2013年01月20日

赤ちゃんの便秘のために

ミルクしか飲んでいない、水分たっぷりの離乳食を食べている・・・そんな赤ちゃんでも便秘が起こるという事実をご存知ですか?赤ちゃんは大人と同じように硬いうんちをすることもあり、それが原因で便秘をすることもあります。
一見、水分だらけの食事をとっているように見えますが、赤ちゃんが口にするもの、特に母乳やミルクは栄養満点。赤ちゃんが便秘をする原因はいろいろありますが、水分不足で便秘をする、ということが考えられます。赤ちゃんが育つために必要な栄養が詰まっているわけですから、大人が口にするものと変わりないと考えてもよいでしょう。だから、大人と同じように便秘をするのも当然ですよね。
そして意外な理由として、便秘や硬いうんちをしたことを記憶しているために便秘を繰り返すという話もあります。硬いうんちをしてしまうと肛門に負担がかかりますよね?大人より赤ちゃんのほうが肛門への負担が大きいですから、赤ちゃんは便が硬くて排便が困難になると、次の排便も嫌がるようになります。そうなると便秘を繰り返すという悪循環になりかねません。普段から便をよく観察してあげて、少し硬い便が出たなと思ったら、食事の内容を考えてあげるなどして調節してあげましょう。あまりにも硬い便が続くようでしたら、医師に相談してみるのもいいかもしれません。
赤ちゃんの排泄間隔は基本的には毎日ですが、数日間空いてしまうこともあります。数日うんちが出ていないから便秘、というわけではありませんが、排便期間が少しあいた場合はよく気を付けてあげましょう。
また、少し足をぐるぐるとまわして運動をしてあげると赤ちゃんは喜びます。腸が活発に動くようになり、便秘もしづらくなります。関節が柔らかいので十分注意する必要はありますが、おむつを替える時に少し動かしてあげるとよいでしょう。激しい運動などは厳禁ですが、適度な運動なら問題ありません。
赤ちゃんの調子はどうしても神経質になりがちですが、たいていのことは落ち着いて対処すれば問題ないものです。子育ての先輩たちの知恵を借りつつ、冷静に対処していきましょう。

赤ちゃん、新生児 、乳幼児の便秘の時のマッサージ
posted by ももかxu7z at 15:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。